ラジコン 基礎知識

ラジコンを始める前に

ラジコンを購入しよう!

ノーコンについて知ろう!

ラジコンのメンテナンス

ラジコンカーの走行・レース参戦

初めてのラジコンカー走行

初めてのラジコンサーキット走行

ラジコンカーレースに出てみよう!

ラジコン お役立ち情報

ラジコンカーのスポンジタイヤ

ラジコンカーのホイール

ラジコンカーのボディー

ラジコンカー駆動方式

ラジコンカーの足回り

ラジコンカーのセッティング講座

タミヤ F104情報

ラジコン最速理論



ボディー形状について

ボディーには視覚的効果と、シャーシーを保護する役目がありますが、その他に走行特性も変える役割があります。

走行中のラジコンカーは速度に比例して大きな空気抵抗を受けます。そしてボディーの形状により走行時の空気抵抗が変わり、ラジコンカーの走行特性が変わるという訳です。

またボディーは一番大きなパーツなためマシンへの影響力が高く、セッティングではタイヤの次に重要と言われています。

ここでは、大きく3つのポイントに分けて紹介していますが、この3つのポイントが重なりあうことで走行特性が決まってくるのでトータル的に見て判断しないといけません

オーバーハング
長い⇒マイルドな特性 短い⇒クイックな特性
車高
高い⇒マイルドな特性 低い⇒クイックな特性

車高とは、車を真横から見た時の高さのことです。この車高が高いほどコーナー時のロールが増えるのでマイルドな特性になり、逆に車高が低いとロールの量が減るので、クイックな特性になります。

ウィング(翼端板)
大きい⇒マイルドな特性 小さい⇒クイックな特性

ウィングが大きれば大きいほど空気抵抗が増えマイルドな特性に、またウィングの両端にある翼端板も大きれば大きいほど空気抵抗が増えマイルドな特性になります。
逆にウィングや翼端板が小さいほど空気抵抗が減り、クイックな特性になります。

ウィング/スポイラー

F1や実車のレーシングカーでもウィングやスポイラーのセッティングは重視されていますが、RCカーにおいてもこれらの空力パーツの効果は大きなものがあります。実車の世界のウィングは、飛行機の翼とは逆さまに、前端が薄く後端が厚いという構造になっています。これは飛行機が飛ぶときの力(揚力)を逆方向に発生し、車体を路面に押し付けてる力(ダウンフォース)として使っています。ただしRCカーの場合は単純に一枚の板に角度を付けて取付け、走行時の風圧をダウンフォースとして利用する「スポイラー」としての機能を持っているといってもいいでしょう。

面積、角度が大きいほど、より多くのダウンフォースを得ることができます。フロントウィングなら前輪、リアウィングなら後輪のグリップ力が増します。ただ買う度を付けすぎると抵抗が増し過ぎて最高速度が伸びなくなります。

レース出場時にはウィングの大きさの指定がありますので、キット付属以外のウィングを取り付ける場合は寸法を確認しておく必要があるでしょう。

速ければ速いほど空力パーツの効果は高まる

ウィングやスポイラーといった空力パーツの効果は、マシンの速度が速くなるほど効果が高くなります。たとえばオーバーステア気味の車に大型のウィングを装着した場合には、高速走行時にはウィングの効果が高まってオーバーステアが弱まり、低速時はウィングの効果が弱まってオーバーステア気味に戻るといったように速度領域によってステアリング特性を変化させることも可能です。

RCカーのボディーはプラスチック製でクネクネと曲げることができます。このような状態で大型ウィングを装着したり、カナードを装着した場合にボディー自体がよれてしまう可能性があり効果が発揮することができません。したがって、ウィングやボディマウントはしっかりと固定・強化しておくようにしておきましょう。

電動ラジコンカー講座

電動ラジコンカーとは?

電動ラジコンカーのモーター

電動ラジコンカーのバッテリー

電動ラジコンカーの暑さ対策

動画で学ぶ電動ラジコン

エンジンラジコンカー講座

エンジンラジコンカーとは?

ラジコンのエンジンについて

ラジコンのエンジンの始動方法

ラジコンのボディー加工

ラジコンドリフトカー講座

ラジコンドリフトとは?

ラジコンドリフトの練習方法

ドリフトタイヤについて

MINI-Z講座

MINI-Z 基礎知識

もっと詳しくMINI-Zを知りたい!

MINI-Zチューンアップ

動画で楽しむラジコン

電動ラジコンカー

ラジコン ヘリコプター

ラジコン 飛行機