ラジコン・RCカーの総合ポータルサイト:ラジナビ

役に立つラジコン情報サイト、一般向けのラジコンの情報から、RCカーの専門分野の解説まで幅広い情報を提供しています。

タイヤ

タイヤ基礎知識

投稿日:2018年3月31日 更新日:

モーターやエンジンの出力を路面に伝え、コーナーリング中の横Gにも戦うタイヤ。モータースポーツでのセッティングというのは、究極的にはタイヤの性能を最大限に活かすための調整だと言っても過言ではありません。

その為、まずはタイヤのことを知っておく必要があります。

 

RCカーに使われるタイヤ

RCカーに使われるタイヤは大別すると中空ゴムタイヤとスポンジタイヤの2種類に分かれます。ゴムタイヤはゴムの表面温度があがらないとグリップ力が発生しません。スポンジタイヤは表面温度にあまり左右されずに初期の段階からグリップ力を得られながら走行することができます。

ラジコンカーレースの中には、ゴムタイヤとスポンジタイヤどちらを装着しても良いレースがあります。

先に述べたとおりゴムタイヤを装着するとレース序盤はグリップ力が得られず我慢のレースが強いられます。そのためあえてスポンジタイヤを装着してレース序盤に追い抜けにかける戦略を使う方も多いです。

ただし、スポンジタイヤの最大のデメリットは摩耗する度にタイヤ径が変わってしまう(タイヤ径が小さくなる)ことです。タイヤ径が変形していくと加速は良くなりますが、トップスピードが伸びなくなります。また車高も次第に下がっていく事となり、マシンの走行特性が変わってしまいます。

そのため、スポンジタイヤで走行させる場合は、定期的に複数のセッティングの見直しをしなければならないのです。逆にゴムタイヤは消耗してもタイヤ径は減ることはありません(グリップ力は失われていきますが)ので面倒な車高調整セッティングをしなくてよくなります。

-タイヤ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ゴムタイヤって何?

ゴムタイヤはその名の通りゴムを原料として作られたタイヤのことです。 電動ラジコンカーに使われることが多く、ゴムタイヤとホイール、そしてインナーと呼ばれる3つのパーツを使い、ゴムタイヤとホイールとを瞬間 …

no image

ホイールの選び方と種類

ラジコンカーのホイールも使用されている材質や形状によって走りのフィーリングが変わってきます。 まず、材質なのですが、ABS樹脂とナイロン製の2種類が多く使用されています。 ABS樹脂を使うと硬めのホイ …

no image

スポンジタイヤについて

エンジンラジコンカーや、1/12レーサーなどのラジコンカーでは、いわゆるゴムタイヤではなくスポンジタイヤを装着します。 これはオイルの乗った路面にはまだまだゴムタイヤでは課題が多いのが現状であるためで …

no image

ゴムタイヤQ&A

ここではゴムタイヤの素朴な疑問について解答しています。 ゴムタイヤを扱う上で注意する点は? ゴムタイヤはホイールとタイヤを瞬間接着剤で固定していきますが、少しでも接着不足があれば走行中にそこからはがれ …

no image

ゴムタイヤの作り方

ゴムタイヤの中にインナーを装着し、その後瞬間接着剤でタイヤとホイールとを固定しないといけません。もしタイヤとホイールを接着しなかった場合は、曲がったときに遠心力に負けタイヤとホイールが外れてしまいます …