ラジコン・RCカーの総合ポータルサイト:ラジナビ

役に立つラジコン情報サイト、一般向けのラジコンの情報から、RCカーの専門分野の解説まで幅広い情報を提供しています。

セッティング

ラジコンカーのキャスター角

投稿日:2018年4月2日 更新日:

前輪を支えるキングピンが後ろにどの程度傾いているのかの角度をキャスター角と言います。この角度が大きくなるとRCカーの直進安定性は向上しますが、ステアリングを切った際のマシンの反応はマイルドになります。またキャスター角が極端に大っくなるとタイヤの内側が編摩耗し、グリップ力が低下しするといった悪影響がでてきます。

また、キャスター角は車体の前後で車高が異なる場合には、それぞれに応じて変化するので注意が必要です。

路面に対してキングピンが垂直な状態をキャスター角0度といい、以後キングピンが後方に倒れていく程キャスター角が増えていきます。

キャスター角を付けると、ステアリングを切った際に、タイヤの設置面積が大きく変化します。
この影響により、角度が少ないとステアリングの初期反応がよくなり、逆に角度が大きいと直進安定性が向上します。

キャスター角 0度 キャスター角 10度
ラジコンカーのキャスター角 ラジコンカーのキャスター角

角度が小さい:レスポンスの向上
角度が大きい:直進安定性が向上

-セッティング

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

速さを決めるRCカーのボールベアリング

レースで勝とうと思うには、ボールベアリングは必ず状態の良いものを装着するようにしてください。 錆びたり、ゴミがベアリング内に入ったりすると、ギャシャギャシャと異音がしだして、回転のロスに繋がります。 …

no image

RCカーの最高速度を上げる方法

バッテリーの電圧を上げる もっとも簡単に、そして即効性のある方法です。 まず、今使っているバッテリーより高い電圧を選ぶことです。 6.8Vのバッテリーを、7.2Vにあげるだけで、体感スピードは2倍程あ …

no image

ラジコンカーのトレッド

トレッドはラジコンカーを上から見下ろし、左右のタイヤの中心間の距離を表します。 トレッドが広いほどグリップ感が得られるため、より走行安定性や初期レスポンスの向上が望めます。ただトレッドを広げすぎるとレ …

no image

ラジコンカーのスタビライザー

スタビライザー スタビライザー装着図 高速走行状態かつRの小さなコーナーほど横Gが強くなり、車体は外側に大きく傾きます(ロールと呼びます)。コーナー進入時のアプローチ角度や、進入速度が速すぎた場合には …

no image

ラジコンカーのリバウンド

リバウンド 小 リバウンド 大 ハイクラスのシャーシーでは「リバウンド量」のセッティングができます。リバウンドとは静止状態でサスペンションがどの程度沈んでいるかを示す量です。当然車重が重たくなるほどサ …