ラジコン・RCカーの総合ポータルサイト:ラジナビ

役に立つラジコン情報サイト、一般向けのラジコンの情報から、RCカーの専門分野の解説まで幅広い情報を提供しています。

RCカー入門

RCカーで遊ぶ前に

投稿日:2018年3月31日 更新日:

ラジコンとひとくちにいってもいくつかの種類があります。

この中から自分にあったラジコンカーを選ぶには、まずどういう風に遊びたいかを考えなければなりません。 これを考えておくことで、自分にあったラジコンカーを選ぶことができるはずです。

ラジコンカーの種類は大きく分けて2タイプあります。
以下を読んで、あなたにぴったりのラジコンカーのタイプを探してみましょう!!

【ホビー系】 家族や友人と一緒に楽しみたい人に

いわゆる「おもちゃ」として気軽に楽しむことができるトイラジコンのことで、
誰でも操作できることできることから女性や機械に苦手な方に人気なラジコンカーです。

ラジコンカー自体の値段が手頃なので、複数台購入して仲間内でレースなどをして楽しむことができ、子供や友人とさらなるコミュニケーションアップにつながるでしょう!

また現在では、ラジコンカーのほかに、ラジコンバイク、ラジコン飛行機、ラジコンヘリコプター、ラジコン船などの幅広いジャンルが販売されており、どれも簡単な操作で操縦することができ、壊れにくい作りになっていますので、お子様にもオススメです。

コンパクトな作りなため、持ち運びするのも非常に便利で、場所を選ばず遊ぶことができ、たとえ雨が降っていたとしても室内で充分に遊ぶことができますので、まさにオールラウンドに対応ラジコンカーと言えます。

【レース系】 スピードやテクニックを磨きたい方向けに

ラジコンカーは速いものに限る!! テクニックを磨きたい!!そんなあなたはこのタイプ
ホビー系と比べると、はるかに複雑な構造になっており、スピードもかなり高速で走行することができます。 入門クラスのラジコンカーでも時速30km/h以上で走行してしまうほどです。

もちろんラジコンサーキットやラジコンレースにでることができます。
表彰台に乗りたい!! ゆくゆくは全日本選手権などに出たい!!など夢は広がります。

走らせる場所

ラジコンを買った!組み立ても完成した!でも、どこで走らせたらいいの・・・。
こういった悩みを持っている方、結構多いんじゃないでしょうか

田舎だったら、それこそ山の斜面とか、凸凹道でオフロードを楽しめるかもしれませんが、都会になっていくと公園だとしてもトラブルに発展しかねません。(そういった事例は結構あります)。

公道なんてもってのほかです。
重大事故に繋がる可能性があります。

素直にサーキットで走るのが一番です。

駐車場の片隅で走行させている人もいますが、結構管理人から怒られる可能性あります。
エンジンカーの場合はとくに注意が必要です。

ラジコンエンジン音は甲高く、またかなりの音を発するので、その音の大きさ以上に恐怖心が出ますので、小さい子供やその親などは過剰に反応しがちです。港とか、大きな空き地の隅っこなど、誰にも気づかれないような場所だとまだ大丈夫なのかもしれませんが、近隣にそのような場所がなければ現実的ではありません。

このようなことから、残念ながら日本にはラジコンを気軽に走らせる場所は少ないです。
ここは割り切って、ラジコンはサーキットで走らせる!

サーキットに行けば、同じ趣味を持った人同士が集まるので、すぐに打ち解けることができます。サーキットといっても敷居はそこまで高くありません。

どんなスポーツや趣味でもそうなのですが、最初は下手で、ベテランの人に迷惑をかけてしまうこともあるかもしれません。

なので、初心者の時は他の人に迷惑が掛からないように、みんながあまり走らなくなってきた時を見計らって走行するなどの気遣いは必要だとは思います。そういった気遣いは最低限必要だとは思います。

 

ラジコン保険

ラジコン保険は、(財)日本ラジコン電波安全協会の「ラジコン操縦士登録」をされた会員の皆様方のために、特別に設けられた格安のラジコン補償制度です。

ラジコンカーは楽しい趣味ですが、操作を誤ると思わぬ事故になることもあります。
そこで ラジコン飛行機や、ヘリコプターを飛ばされている方や、陸上や水上でも大型のエンジンカーやボートを楽しまれている方は、もしもの事故の時に備えて、ラジコン保険の加入をお勧めします

加入条件

日本国内に在住しラジコン操縦士登録をしている者なら国籍年齢を問わず誰でも加入できます。
ただし、損害賠償補償は、日本国内でのラジコン運用時に発生した事故のみが対象となります。

ただし、ラジコン操縦士登録と同時に加入することが条件となっていますので、 ラジコン操縦士登録後の加入や、ラジコン保険のみの加入はできませんので注意が必要です。

ラジコン保険の保険料と支払い限度額

◆保険料
保険料は2年間で2200円。
ラジコン操縦士の登録は2年間で2200円の
合計 2年間で4200円です。

◆支払い限度額
対人・対物:1億円(自己負担額:5万円)

◆補償の条件
このラジコン賠償責任保険は、日本国内でラジコン模型を操縦中に不注意により他人を死傷させたり、他人の財物を壊したりした場合、被害者に支払わなければならない法律上の損害賠償金や,争訟のための費用をお支払いするものです 。
法律等の規定を逸脱した運用(電波法の規定に適合しないプロポやバンドの使用等)による事故は補償の対象になりません。

◆詳しいお問い合わせ
平成15年12月1日現在
財団法人 日本ラジコン電波安全協会
AIU保険会社 首都圏第二営業部

-RCカー入門

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラジコン(RCカー)ってなに?

ラジオ コントロール(英: Radio Control 頭文字を取ってRC)のことで、 操縦者からの指示を、電波によって伝達し、その指示に従い動作する装置のことです。略称はRCもしくはR/C。 ひとく …

no image

RCカーの種類

ラジコンカには、実に様々な種類があります。ここではその代表的なものを紹介します。 ラジコンカー 子供からお年寄りまで幅広い年齢層に人気があります。乾電池で走るものから、エンジンで走るのもまで、ありとあ …

no image

RCカーとトイラジコンの違い

この記事では、模型屋さんで売っているRCカーと、おもちゃ屋さんで売っているトイラジコンについて解説していきます。 まずどちらも広義で言うと「ラジコン」ではありますが、似て非なるものであります。 分かり …

no image

RCカーのノーコンって何?

ノーコンとは、「ノーコントロール」の略で、ラジコンカーが自分の意思に反して動いてしまい、コントロールができなくなってしまう状態のことを言います。 当然ラジコンカーはどこへ走っていくか分かりません。そし …

no image

これからRCカーを始める人にオススメなシャーシー選び

プロポ、アンプ、バッテリーの意味がよく分からない、、、でもこれからラジコンを始めたい! そんな初心者はどんなシャーシーを選べばいいのでしょうか? 本当、これは一番多い質問になると思います そこで、ずば …