ラジコン・RCカーの総合ポータルサイト:ラジナビ

役に立つラジコン情報サイト、一般向けのラジコンの情報から、RCカーの専門分野の解説まで幅広い情報を提供しています。

電動カー

電動RCカーとは?

投稿日:2018年4月4日 更新日:

電動ラジコンカーとは電気モーターを動力として走行するラジコンカーのことです。 
電気の力を利用しているので、EPカー(ELECTRIC POWER)と呼ぶこともあります。
電動ラジコンカーは手軽に始めることができ、騒音もで無いので駐車場や空き地でも気軽に遊べるのが魅力です!

電動RCカーは、手軽に楽しめる一方で操縦テクニックや走行性能の奥深さを併せ持っています。 数あるRCカーモデルの中でも、群を抜いて電動RCカーが一番人気モデルです。

 

電動RCカーのサイズ

電動RCカーには、大きく分けて3種類のスケール(縮尺)があります 一番ポピュラーなものが、1/10(全長約45センチ)があります。 次いで手のひらサイズのMINI-Z(1/27)、1/8サイズなどがあります。

 

電動RCカーとエンジンRCカーとの大きな違い

電動RCカーと、エンジンRCカーとの大きな違いは、走行音と排気ガスにあります。ラジコンカーのエンジンはスマートフォンほどのサイズしかありませんが、走行音は”けたたましい”為、住宅地はもちろん公園などの広いスペースであったとしても走らせることができません。

電動RCカーはそこまで音は発生しません。家の窓を閉め切っていると、ほとんど聞こえません。そのため、ちょっとした空き地があって、迷惑が掛からない場合は走らせて遊ぶことができます。ただ、RCカーは基本サーキットで走らせるものだということは忘れないでくださいね。

日本国内にあるラジコンサーキットには、電動RCカー専用コース、エンジンRCカー専用コース、電動&エンジンRCカー共有サーキットの3種類があります。

その中でも「電動RCカー」専用サーキットが群を抜いて多いです。
理由としては、やはり「音が静か」「排気ガス」を出さないため、室内サーキットを簡単に作れてしまう点にあるでしょう

逆にエンジンRCカーのサーキットを作る場合はどうでしょう
エンジンカーは「けたたましい」音がします。そのため、住宅密集地には作ることができません。

また排気ガスも出ますので、室内サーキットで走らせる場合は換気設備が必須となります。(換気設備が無いと一酸化中毒を起こしてしまう可能性があります)また、路面(アスファルト)も痛んでくるので定期的な路面補修も必要になります。

このようにエンジンRCカーを走らせるサーキットを作るには、多大な労力と資金が必要になります。
そして、雨天時には走行ができなくなるなど、経営者目線から見てもリスクがある投資になるため、自然とエンジンRCカーが走行できるサーキットというのは少なくなってしまうのです。

 

エンジンRCカーの速度調整はサーボを使う

エンジンの原動力はキャブレターに取り込む空気量と燃料の噴出量によって変わります。現在のラジコンエンジンは機械制御でしかキャブレターの調整ができません。
そのためエンジンRCカーの車体にはステアリング操作を行うサーボと、エンジン出力調整を行うサーボの2個が搭載されています。

 

電動RCカーの仕組み

電動ラジコンカーの仕組み

 

電動ラジコンカー解体新書

電動ラジコンカーの仕組み
モーター
ラジコンカーのモーター 電動ラジコンカーの心臓部。
バッテリーの電気を使うことで回転し、マシンを走らせます。モーターケース内のコイルの巻き数によって、モーターの特性が変わってきます。
スピードコントローラー
ラジコンカーのスピードコントローラー スピードコントローラー(別名:アンプ、ESC)は、受信機で受けた信号を電圧に変えてモーターの回転数(=マシンの速度)をコントロールします。

モーターの回転数はスピードコントローラーから送られてくる電気の供給時間の割合で制御されており、低速走行の場合は電気供給時間の割合が少なく、高速走行になるほど多くなり、最高速になると常に電気が送られている状態になります。

なお、高出力のモーターを使用する場合は、それに対応したスピードコントローラーが必要になります。

モーターをアップグレードするときは、手持ちのスピードコントローラーの仕様を確認してからにしましょう。

モーターとアンプの対応判断ができない場合は、ラジコンショップに確認するのが一番です。

受信機
ラジコンカーの受信機 プロポからの電波を受信し、スピードコントローラーやサーボのそれぞれに、信号を送る装置です。電波の種類がAMとFMの2種類あります。どちらもクリスタルという周波数を設定するパーツが必要になります。現在はクリスタル不要な2.4GHz 帯を使ったものが主流になっています。
ステアリングサーボ
ラジコンカーのステアリングサーボ 電動ラジコンカーのステアリングの役割をするサーボ

サーボにもトルク型やスピード型等の種類があるので、自分のドライビングスタイルにあったサーボを選ぶようにしましょう。

バッテリー
ラジコンカーのバッテリー マシンを動かすためのガソリンのようなもの。

最近では大容量、ハイパワーが特徴のニッケル水素バッテリーが主流になっており、長時間の走行が可能になりました。

-電動カー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

電動RCカーのモーターを冷やす

一番発熱量の多いモーターから対策していきましょう。 モーターは高温になってしまうとパワーダウンしてしまう「熱ダレ」という症状に陥ります。 これはモーターの発熱でマグネットの磁力が損なわれたことによって …

no image

電動RCカーは暑さに弱い?

日本には四季があり、当然毎年夏が来ます。 とくに最近は地球の温暖化もあり、ますます夏の気温が高くなってきてますね。 この暑さは人間にとっても辛いものですが、ラジコンカーにとっても大変負荷のかかる時期で …

no image

RCカーのバッテリーについて

              ラジコンバッテリーの放電方法 バッテリーが無くなったといってそのまま充電するのはあまりよくありません。 …

no image

RCカーバッテリーの充電方法

バッテリーは充電が無くなれば、また充電して繰り返し利用できるので、環境にもサイフにも優しい便利なアイテムであります。 しかし、正しく充電しないとバッテリー自体を破損させてしまう場合があり、最悪の場合に …

no image

ラジコンバッテリーの形状

電動ラジコンカーのバッテリーには7.2Vタイプのバッテリーを使用します。 これは7.2Vの電池を1本で使用するのではなく、1.2Vの充電式電池を6本(6セル)直列に組み合わせたもので、1つのセットにな …