ラジコン・RCカーの総合ポータルサイト:ラジナビ

役に立つラジコン初心者向けの情報サイト、一般向けのラジコンの情報から、RCカーの専門分野の解説まで幅広い情報を提供しています。

MINI-Z タイヤとホイールを固定

   

通常MINI-Zのタイヤはホイールと固定されておらず、ただはめ込んだだけなので、高速コーナーを走行中にタイヤとホイールとが浮き上がり、車体がコーナー内側に巻き込むような症状が発生することがあります。

そこで、ホイールとタイヤとを両面テープで固定してグリップ力を上げます。
ただ、この作業を行うのはリアの側のタイヤのみに行います。フロント側のタイヤを固定してしまったらフロントタイヤのグリップ力が上がりすぎて走らせにくい車になってしまいます。

また、両面テープは耐久性のある物を使用しましょう。
どのテープを使ったらいいか迷ったらSHOPの店員さんに聞きましょう!

MINI-Z あらかじめホイール1周分の長さと幅で両面テープを切っておき、ホイールに巻きつけます。
MINI-Z 両面テープを巻き始めてちょうど1周するところです。
両面テープが1周以上してしまう場合は、ハサミでカットして調整します。
MINI-Z ホイールに綺麗に貼り付けることができたら、剥離紙を外します。
この際に両面テープが一緒に剥がれるようであれば、ホイールをいったん綺麗に拭きあげてから、再度両面テープを張るようにしましょう。
MINI-Z タイヤをはめていきます。
ミニッツタイヤは指で引っ張るとそれなりに伸びるのではめやすいかと思います。
MINI-Z ホイールと水平にタイヤをはめることができましたら、タイヤとホイールを指ではさんで固定しましょう。
これでグリップ力が飛躍的にアップします!