「ありがとう」は魔法の言葉 | 生存率1%の脳幹出血と脳梗塞による失語症を克服した体験記

生存率1%の脳幹出血と脳梗塞による失語症を克服した体験記

多くの方に脳の病気の立ち向かい方を伝えるのが僕の使命だと思っています。

「ありがとう」は魔法の言葉

      2019/01/06

私は、人間関係でトラブルになることは少ないと自負しています。

全員と気が合うとか、仲良くなれるといったことはできませんが、無用なトラブルは殆どありません。

最初は「うわぁ、この人嫌だな、話しにくいなぁ」と思っていた人でも、最終的には仲良くなれる自信があります。

患者になってみると分かると思うのですが、

偉そうなお医者さんや、看護師さんって結構多いんですよね。

退院してから、スーツをビシッと着て会いに行くと、

患者のときはあれだけ子供の扱いしていたのに、

すっごく敬語で話してきたので、

やっぱり「患者って立場上、低く見られているんだなぁ」と感じました。

ちょっと、話がそれてしまいましたが、

話し辛いドクターや、看護師さんでも手玉に取る方法があります(手玉って言うと失礼だと思いますが、その辺りはあしからず(笑))。

それは、「これを言ってあげたら喜ぶだろうなぁ」ということを、そっと言ってあげることです。

しかも、できるだけ具体的に言ってあげることです。

一例をあげると、病棟に恐い看護師さん。話しかけても笑わないロボットみたいな看護師さんがいたんです。

あるとき、その看護師さんが、就寝時間中に点滴を打ち変えてきてくれたんです。

そのとき私は寝たふりをしたいたんですが、起こさないように「そーっ」とやってきて、針の入替えの痛みで起きないように、ものすごく優しく針を入れ替えてくれたのです。

私は、本当に嬉しくて、「この看護師さんは本当はとっても優しい人なんだ!」と感動しました。

そして、翌朝に昨晩の出来事を話して「本当に感謝しています。ありがとうございます。なんか元気になれました!」と言いました。

 

するとその看護師さんも大変喜んでくれて、その日を境にすっごく仲良くなることができました。

本当「ありがとう」って最強の言葉だと思います。

 

人間は、誰でも褒められたら嬉しいし、その人の事を嫌いになれなくなるんですよね。

この「ありがとう」を伝えることは、誰にでも通用することです。

 

患者さんのご家族の方も、ドクターの高圧的な説明や、恐くて冷たい対応の看護師さんに、気分を悪くされている方が多いと思います。

当然、行き過ぎた言動や態度はしっかりと主張しないとはいけませんが、相手を叩いたり、罵ったりするのではなく、嫌な人、話し辛い人と仲良くするためには、相手が「これいったら喜ぶだろうな~」という長所を言ってあげるようにしましょう。

絶対に、うまく行きますよ!

 

頑張る相手がいないと頑張れません

それからは、妻を悲しませなくない、母親、兄弟を悲しませたくない、その一心で病気と向き合いました。水頭症と嚥下障害が同時に発症した際は、本当に辛かったです。

ですが、毎日心配そうに看病している姿を見ると、「この病気を克服してもう一度楽しい生活を送るって見せる!」とメラメラと心に炎が付きました。

心に火が付くと、例え身体的に動けなかったとしても頭のなかで「俺はこの病気を克服することができる」と潜在意識まで刷り込みむことができます。

またリハビリもガンガンにできるようになります。なぜなら心に火が灯っているからです。絶対に病気を克服して、楽しかったあの時期をもう一度取戻したい!その一心です。

ですが、頑張って克服することができたとしても喜んでくれる人がいなかったらどうでしょうか?

僕は正直頑張れないと思います。

だから応援してもらえるような人、人間関係を築いておく必要があるのです。

いままで人間関係を疎かにしていた人も安心してください。入院中に看護師さん、ドクターとも良好な人間関係を構築することができます。そのコツを教えましょう。それは嬉しかったことや、励みになったことを言葉にして伝えることです。

相手がこれを言ったら喜ぶだろうなってことを、ちゃんと言葉にして伝えるんです。喋ることができなかったら筆談でも伝えることです。

そうして、良好な人間関係を築くようにして下さい。必ずあなたのことを思う人が増えていきます。そうなれば勝ちです。寂しくありませんし、この人のために頑張ろうと思います。

入院中はとくに人間関係を大切にしてください。

 

  関連記事

images (1)
大病は悪いことばかりではない!脳卒中を経験すると人生が輝きだす!

生きていく中では、嬉しいこと、悲しいこと、辛いことが繰り替し訪れます。 だけど、 …

a0293798_2020171
大きな成果を出す秘訣は「高い目標設定」にあります。

大きなことを成し遂げる人の特徴として 目標設定が高いという共通点があります。 & …

07135003118
良い患者でいることの重要性

ドクターも看護師さんも人間です 脳卒中を発症すると、体が思い通りに動かなくなった …

images (2)
思い込みで脳幹出血(脳卒中)になる

1920年頃(第二次世界大戦前のヨーロッパ)に、死刑囚に対してある実験されたこと …

P1040869
脳卒中の後遺症は生き抜いた証

気管切開の傷跡は生き抜いた勲章   目の眼振も生きぬいた勲章 脳幹出血 …

25573263-422D-48D7-85F7-0505E49FF781
キツイことを言ってくれる人は貴重

私が入院していたリハビリ病院の先生は、顏は笑っていながらも、かなりハードなリハビ …

F02A9888-233B-4A02-9BCD-3973194FC52C
脳卒中を克服できるかどうかは、99%これで決まる!

ブログを公開していると、たくさんの人から相談を受けるのですが、ほとんどの人が質問 …

35ec5ec88b8ec2ffe016fe161e2cc1cb
脳は3%しか使っていない!?

私は急性期病院に入院した時に 主治医から「脳卒中でダメージを受けた神経細胞は二度 …

960f0f299e69f90828a61f092a37b2bf
努力を馬鹿にする人には距離を置いた方がよい

仕事、スポーツ、大学受験、病気克服、、、、。 どんなことでもそうなんですが、目標 …

B390BDA8-8EA5-49CD-B136-0CC20D95C04A
西洋医学と東洋医学の組み合わせが最強の治療法だと思う

僕は薬嫌いではありません。闘病中なんかはほぼ毎日頭痛がしていましたが、痛みを感じ …

 

日々の出来事