脳卒中を克服するコツはチャランポランにある | 生存率1%の脳幹出血と脳梗塞による失語症を克服した体験記

生存率1%の脳幹出血と脳梗塞による失語症を克服した体験記

多くの方に脳の病気の立ち向かい方を伝えるのが僕の使命だと思っています。

脳卒中を克服するコツはチャランポランにある

      2019/01/06

私は物事には、あまりこだわらないし

どうしようもないことは、心配しません。

そういった意味ではかなりチャランポランな性格だと思います。

 

「チャランポラン」というのは、いいかげんということではなく

やるべきことはやるし、手を抜くこともありません。

 

ただ、すべてを100%の完璧主義では

ピンと張りつめた糸が切れやすいように

また複雑な機会にも必ずアソビがないと正常に機能しないことがあるように

物事には多少のチャランポランさが必要なのです。

 

とくに病気などは、ガチガチの真面目では

お医者さんの何気ない一言にショックを受けたり

周りのマイナスな情報を真に受けて落ち込んだりと

とてもやってられない気がします。

 

まず、心配しても解決できないようなことを

いくら悩んでも心配してもはっきりいって仕方がない。

 

一日中、心配していても何の解決にもならないし

ただひたすら体力を消耗するだけで無駄でだと思っています。

 

そんなときは、すぐに寝て忘れるのが一番です。

そして翌日になったら、気分を入れ替えて闘病生活を送った方がよいです。

 

こんなふうに考えることができるのも

チャランポランな性格だからこそなのです。

 

マイナス思考な人、心配性な人には高い壁になるかもしれませんが

大病を乗り越えたいのなら

このチャランポランの思考は身につけておかないと厳しいでしょう。

  関連記事

no image
家族のお見舞いで脳卒中は回復していく

脳卒中を発症すると、さまざまな症状が現れます。脳卒中は発症した脳の場所によって、 …

images (1)
大病は悪いことばかりではない!脳卒中を経験すると人生が輝きだす!

生きていく中では、嬉しいこと、悲しいこと、辛いことが繰り替し訪れます。 だけど、 …

images (2)
思い込みで脳幹出血(脳卒中)になる

1920年頃(第二次世界大戦前のヨーロッパ)に、死刑囚に対してある実験されたこと …

a0293798_2020171
大きな成果を出す秘訣は「高い目標設定」にあります。

大きなことを成し遂げる人の特徴として 目標設定が高いという共通点があります。 & …

35ec5ec88b8ec2ffe016fe161e2cc1cb
脳は3%しか使っていない!?

私は急性期病院に入院した時に 主治医から「脳卒中でダメージを受けた神経細胞は二度 …

profile
リハビリ効果を高めるためにも使った方がいいんじゃないかなって思います。

今から6年ほど前。 僕は脳幹出血を発症してしまいました。 昏睡状態となり、呼吸が …

Photoelly000_TP_V
「ありがとう」は魔法の言葉

私は、人間関係でトラブルになることは少ないと自負しています。 全員と気が合うとか …

no image
現金主義はやめて、クレジットカード決済にしよう!

今日は病気の話ではなくて、お金の話をします。 なぜ、お金の話をするのかっていうと …

images
人生は株価と一緒

私はこの記事を書いている時点では33歳です。   人生の大先輩からすれ …

960f0f299e69f90828a61f092a37b2bf
努力を馬鹿にする人には近寄らない方がよい

仕事、スポーツ、大学受験、病気克服、、、、。 どんなことでもそうなんですが、目標 …

 

日々の出来事