障害者の就職・転職に
オススメの求人サイト

脳卒中を発症してしまい、体に何かしらの障害が残ってしまった場合には、医師の診断のうえで身体障害者手帳を交付することができます。

障害者手帳も持つと税制面で優遇されたり、公共施設の利用が半額もしくは無料で利用できたりします。

そして就職や転職の場面においても障害者雇用枠があって優位になるのです。

 

障害者雇用枠で就職・転職する事ができる

障害者手帳を取得すると障害者雇用枠で就職・転職をする事ができます。

就職・転職に長けたコーディネーターの元、障害の程度に合わせて提案してくれたり、足らないスキルを習得するトレーニングをしながら活動できたりと、国の方針としても障害者雇用は手厚いのです。

障害者雇用は、障害の内容や程度によって、必要な配慮事項、希望する働き方が異なります。

そのため、一般的な求人サイトのように、職種に求めるスキルを限定して募集するのではなく、今までの経験やスキル、障害の程度に合わせて、障害者雇用に精通した専門のカウンセラーを通じて、ベストな働き方を決めていきます。

下記に、大手・優良、外資系、ニッチトップ企業まで幅広い求人を探すことができる優良求人サイトを乗せております。

今すぐに必要が無かったとしても、もしもの時のためにも会員登録だけでも先に済ませるようにしておくと良いでしょう。

障害者のための求人サイト

dodaチャレンジ
求人サイト最大手のdodaが提供する求人サイト。障害者雇用に精通したキャリアアドバイザー、豊富な求人・仕事情報など転職に役立つサービスが満載。
企業名:パーソルチャレンジ株式会社

障がいのある方への就労移行支援【パーソルチャレンジ・ミラトレ】
障害のある方の転職を実現するために、職業準備性を高めるトレーニングをしてくれます。
企業名:パーソルチャレンジ株式会社

障がい者の就職を支援する就労移行支援事業所
18歳以上から65歳未満の方で、精神障がい、知的障がい、発達障がい、身体障がいなどの障がいのある方が対象です。
企業名:パーソルチャレンジ株式会社

 

目次

筆者プロフィール

脳卒中を再発させないためにやるべきこと【血圧編】

脳卒中を再発させないためにやるべきこと【食生活編】

確認しておきたい、脳卒中で働けなくなった時に使える制度や保険

障害者の就職・転職にオススメの求人サイト

障害者の恋愛・婚活事情

脳卒中患者が選ぶ、入院便利グッズ

なぜ、私は脳幹出血と脳梗塞を乗り越えれたのか?