目の視力を改善させた方法

僕は脳幹出血を発症した際に、目の焦点も合わずぼやけていました。

ですが、数ヶ月後には元通りの視力にまで回復することができました。

目のリハビリには体系立てられたものは存在しないと言われましたので、自分なりに考えてリハビリを行いました。ですから、エビデンスがあるわけでもなく、あくまでも個人的なことだという認識でお願いします、

大前提として、僕は目の障害は、目の筋肉がうまく動いていないことによるものだと考えました。腕や手のリハビリと同じように、目の周りについている筋力をトレーニングをすれば治るんじゃないかと考えてやったものになります。

まず手元にある鉛筆などを見て窓の外に見える景色などを交互に見るトレーニングをしました。このリハビリは何の道具がいらないので、思い立ったときにすぐにできるのが利点です。ただ、これから紹介する方法はもっと効果的だと思いますので紹介しておきますね。

 

1.マジカルアイで目の筋トレ

マジカルアイと呼ばれる3 D 画像に見える本も購入してトレーニングを行いました。

マジカルアイは、1回2~3分程度を1セッションとして、時間を置いて1日に5セット程度を行いました。

magikarubanana

↑画像タップで商品ページに移動します。

 

2.超音波治療器

こちらは眼科医グループによって開発された正規の医療機器ですが、これも使っていました。ただ、病室では使用できないので、病院の外(散歩エリア)で使っていました。

eyeyepower

↑画像タップで商品ページに移動します。

 

3.ブルーベリーのサプリ

目に良いと言われるブルーベリーのサプリも飲んでいました。

↑画像タップで商品ページに移動します。

 

まとめ

サプリメント等はお医者さんに相談の上、試していただくのが安心かと思います。

ご参考になりましたら幸いです。

 

症状別の克服体験記

症状別の克服体験記

目の視力を改善させた方法

手のしびれを改善させた方法

再発をさせないために

再発予防のための食事の摂り方

先頭へ