闘病記録

なぜ、僕は脳卒中による意識不明状態から目覚めることができたのか

投稿日:2020年5月29日 更新日:

【結論】意識不明からの回復のキッカケは「音」です

僕は、2011年(当時28歳)に、脳動静脈奇形破裂(AVM)による脳幹出血(延髄出血)を発症し、その2年後の脳血管撮影検査中に脳梗塞を発症した経験をもちます。

kkkkk

脳幹出血を発症した際には意識不明状態となり、ドクターからはもう目覚めないかも知れないとまで言われておりました。

ですが、これから紹介する方法を家族がやってくれたお陰で、数日後には目覚めることができました。

意識不明状態というのは、家族にとっての最も治したいもののひとつだと思います。

この記事では、僕が意識不明状態から目覚めさせるのに、効果があった方法を具体的に紹介します。

この記事を通りのことをしていただいた多くの方が、意識不明状態から抜け出されています。

もちろん、人によってはこの記事の内容は合わないかもしれませんが、情報は一つでも多くある方が有利となります。

参考までに読んで頂いた上で自己分析しながら、ご自身なりの法則を見つけていって下さい。

 

「音」は届いている可能性が高い

人間の機能の中でも『耳(聴力)』というのは、原始的な機能らしく、たとえ意識がなかったとしても「音」は届いている可能性は高いとのことです。

僕は早い段階で「音」の刺激を受けたことによって、早期に意識不明状態から抜け出すことができたのでした。

 

好きな音楽を聞くことによって、脳波に良好な反応が…

早く回復して欲しい一心で、いろいろと目を覚ますきっかけ作りを試みていた妻。

そんなあるとき、僕と同じように脳の病気で意識不明状態の人が、好きな音楽を聞かせることで、意識を取り戻し始めたという情報を得ます。

早速、耳にイヤホンを挿して僕が好きだった音楽を数時間に渡ってかけてくれました。
(このとき、曲名までは分かりませんでしたが、何か音楽が流れているなっていうのは分かりました。)

すると、間もなくして僕は目覚め始めたのです。

 

音楽を聞いた後には呼びかけに対する反応が出やすい

とある脳神経研究チームの発表では、

名前を呼んだときの対象者の脳波を分析した結果、連続した音よりも好きな音楽を聞いた時の方が、より多い割合で脳波の応答が確認されたとされています。

さらに研究チームは、「音楽を聞かせたときの弁別応答があるときは結果がよりよいという関連があるように思われた」と報告しています。

これらの結果から研究チームは、「おそらく音楽が個人の感情に関わっていることにより、覚醒および/または意識回復が促されている」と考えています。

音楽は、意識障害の状態にあっても心に届きやすいのかもしれません。

 

音楽を聞かせた後は『名前を呼んで話しかけてください』

僕が一番記憶に残っていることは、『名前を呼んで話しかけてくれていたとき』でした。

ですから、家族や周りの方は、ぜひ手を握りしめながら、名前を呼んで話しかけてください。

とくに「早く元気になってね」「待ってるからね」といった思いやりのこもった言葉は届いていました。

そして、その声や僕にしてくれた愛情を元にして、僕は次第に現実の世界へと誘い始めたのでした。

unnamed

 

好きな音楽を聞かせるには30日間の無料体験ができる「AmazonMusic」がおすすめ

妻は、僕は好きなアーティストの音楽を聴かせるために、「iPod」に音楽を入れて聴かせてくれていました。

ただ、現在はスマートフォンアプリで簡単に音楽を聴くことができる時代になりました。

その中でもオススメなのが、30日間の無料体験ができる「AmazonMusic」です。

Amazon Musicとは?

Amazon Music(アマゾンミュージック)は、Amazonが提供する音楽配信サービスのことで、年間費4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)の『Amazonプライム』に申し込むことで利用することができます。なお、30日間の無料体験ができるので、無料期間内に解約してしまえば費用は発生しません。

【公式】Amazonプライム会員【30日無料体験】

Amazon Musicを聴く環境にするには、スマートフォンやタブレットにAmazon Music専用アプリをインストールすることで視聴が可能になります。

ちなみに、Amazonプライム会員になると

月400円程で
・Amazon送料無料
・音楽聴き放題
・映画見放題
・本雑誌読み放題
・家族とアカウント共有可

の恩恵を受けることができるので(特にお急ぎ便の送料が無料になる点のメリットが大き過ぎる)、僕はかれこれ10年近くお世話になっています。

脳の病気は時間との勝負です!

意識不明の状態が長ければ長いほど、リハビリの開始時期が遅れてしまい、後遺症が残ってしまう可能性が高まります!

可能性があることはすぐに行動することが大切です!!

とりあえず無料期間内だけ使うと思って申し込まれることをお勧めします。

【公式】Amazonプライム会員【30日無料体験】